組合員活動

TOPページ > 組合員活動 > お知らせ > 🌾第33回米作り体験交流会🍙種まき作業 報告🐰

INFORMATION お知らせ

🌾第33回米作り体験交流会🍙種まき作業 報告🐰

2021.04.09

🌾JAあまるめ&生協共立社提携🌾
第33回米作り体験交流会 🌱種まき作業報告🍙

JAあまるめと生協共立社提携「米づくり体験交流会」は今年で33回目を迎えました😊

第1日目の交流の種まき作業とオリエンテーションは、酒田市と庄内町で新型コロナの感染者が報告されたため中止となりました(ノД`)・゜・。

楽しみにお待ちいただいていた組合員のみなさん、申し訳ございません🙇

さて、4月は種まき作業の様子をお届けします~💌

今年度から圃場を提供いただく、交流田6代目となる齋藤大樹さんの作業所で
🌸4月7日(水)種まき作業を行いました🎵

なんと何と♪斎藤さんの所では8品目のお米を作っているそうです😊

機械から、水⇒種籾⇒土の順で自動的にまかれていきます
機械から、水⇒種籾⇒土の順で自動的にまかれていきます

この日は、全部で4,000枚の内の1,000枚Σ(゚Д゚)の育苗箱に種まき作業を行いました~🍙

機械から水 ⇒ 🌱種籾 ⇒ 覆土の順番で撒かれていきますφ(`д´)メモメモ...

有機堆肥で丈夫な苗づくりをされていましたよ😊
みんなでお手伝いしたのは、👸つや姫 の種まきです。


ハウスの中に落とさないよう・・・、曲がらないよう、まっすぐに並べていきます
ハウスの中に落とさないよう・・・、曲がらないよう、まっすぐに並べていきます

土と水💧が入った育苗箱は重さがあるので💪力仕事!!

外は風が冷たかったけど、ハウスに入るとポカポカ🌼

種まき後、ハウスへ240枚の育苗箱を運び、並べる作業を数往復して作業が終了しましたε-(´∀`*)ホッ

🐭以前、JAあまるめの担当の方に、お米は八十八という漢字で成り立っていて88の手間がかかると教えてもらいました。)


齋藤大樹さん・齋藤智幸さん・齋藤孝さん・齋藤米子さん・齋藤かずよしさん
齋藤大樹さん・齋藤智幸さん・齋藤孝さん・齋藤米子さん・齋藤かずよしさん

来月までに、育苗箱の中の苗🌱がどのくらい成長しているのか楽しみです💗

次回は、5月15日(土)田植え作業です!!!
🌞晴れるといいな!🌈そして、出来るといいな!!


第33回米作り体験交流会では、参加者を募集しています。
❓お問い合わせ:鶴岡生協組織部 📞0235(22)5111
        📧MALEaddress sn.k00701st@todock.coop(高橋🐭)




組合員になるためには