TOPページ > 組合員活動 > お知らせ > 被爆アオギリ2世 成長記録 その①

組合員活動

INFORMATION お知らせ

被爆アオギリ2世 成長記録 その①

2019.06.07
今の様子
今の様子
今の様子

被爆2 成長記録①
「大きくなれよ~~~」(*´ω`*)




             【被爆アオギリ 2世】
 
昭和20年(1945年)8月6日、爆心地から北東へ約1.3kmにあった旧広島逓信局の中庭で被爆したアオギリは、人類史上初めてもたらされた一発の原子爆弾によって、爆心地側の幹半分が熱線と爆風でえぐられた。

しかし、アオギリはその傷跡を樹皮が包み込むように成長を続け、焦土の中で青々とした芽を吹いた。この生命力は、ヒロシマの人々に生きる勇気と希望を与えた。

その後、被爆アオギリは昭和48年(1973年)に広島市平和祈念公園に移植され、”平和を愛する心”、”命あるものを大切にする心”を後世に継承するため、被爆アオギリが実らせた種を発芽させて育て、成長した苗木を「被爆アオギリ二世」と名付けて全国へ配布している。

 


さて、昨年7月5日に正式に鶴岡協同の家こぴあに植樹された被爆アオギリ二世

5月~6月にかけてグングン成長し、身長も2Mを超える高さになりましたよ~!

この間、

昨年の猛暑でぐったりしたアオギリ君を見て(@_@;)!!ビックリ
一生懸命みんな(鶴岡こぴあ教育活動センターメンバー)で水かけしたり、

落葉樹なのを知らずに^^;、葉が全て落ちてしまったことに😰したり、

そして、今の梅雨時期にはアオギリ君の成長と共に周りの雑草たちの成長も著しく、抜いても抜いても無限に生えてきます・・・( ノД`)シクシク…

こ、このままでは、雑草アオギリ君栄養摂られてしまう

雑草が抜いても抜いても生えてくるので、防草シート敷きました
雑草が抜いても抜いても生えてくるので、防草シート敷きました

そこで、雑草対策として防草シートを敷いてみることにしました

しばらくは、これで様子を見ることにしようと思います!(^^)!

来たばっかりの頃の「アオギリ2世」・・・ちっちゃい・・・
来たばっかりの頃の「アオギリ2世」・・・ちっちゃい・・・

最近、☔も降らず暑さにやられて元気のない時もありますが、

毎日の水やりを忘れず、これからもアオギリ二世」君の成長を見守っていきたいと思います。

みなさんも、鶴岡協同の家こぴあにいらした際は、ササ美容室前のアオギリ二世」君の成長を見てやってくださいね

これからも、アオギリ君の成長記録、UPしていきますよ~🍃

※樹は男性名詞なので、君づけにしてみました(∀`*ゞ)テヘッ

昨年、2度目の植樹をした際はこんなに立派な姿に・・・!!!
昨年、2度目の植樹をした際はこんなに立派な姿に・・・!!!
今年の春・・ちちゃな目をだした❤
今年の春・・ちちゃな目をだした❤
どんどんおっきくなる
どんどんおっきくなる
大きく育てよ~
大きく育てよ~
生活協同組合 共立社 山形県鶴岡市宝田1丁目3-23 TEL(代)0235-22-5110