TOPページ > 組合員活動 > お知らせ > 鶴岡生協 ミルキーウェイこ~ぷ委員会でゴマ豆腐づくり!!!

組合員活動

INFORMATION お知らせ

鶴岡生協 ミルキーウェイこ~ぷ委員会でゴマ豆腐づくり!!!

2018.10.14

鶴岡生協 ミルキーウエイ★こ~ぷ委員会
羽黒山 斎館で本場の胡麻豆腐づくりっ!!


9月21日(金)
鶴岡生協 ミルキーウエイこ~ぷ委員会で
出羽三山神社 斎館での胡麻豆腐作りを体験してきましたっ!!!
※注 普段は胡麻豆腐作り体験はやっておりません。

斎館の精進料理・胡麻豆腐作りはとても美味しくて有名です。
食べることはあっても、
まさか・・・それを、自分たちで作る事ができるなんて・・・!!!!!!(◎o◎)!!!!!

さて、
斎館の料理長 伊藤新吉さんご指導の下、
胡麻豆腐作りスタート!!

はじめに、さらしに入れた練りごまをお湯の中で揉んで、胡麻豆腐の素となる物を作ります。
※注 ここできちんと揉んでおかないと、おいしい胡麻豆腐はできませんっ!


次に・・・・
ここからは体力勝負の練る作業!!!
まぜて、まぜて、まぜて!!!!
ひたすら、
練って、
練って!!!!

例え、明日の朝 腕が上がらなくなったとしても、ここで失敗するわけにはいかないっ!
楽して、おいしい物を食べるわけにはいかないのですっ(-"-)

これを型に入れ、1時間半~2時間冷やして固めます。



その間、精進料理の成り立ちや山菜の保存方法、山菜を使ったレシピなどを料理長の伊藤さんからお聞きしました。

ここから解説・・・
平成26年(2014年)12月に鶴岡市が「ユネスコ食文化創造都市」に認定され、精進料理や和食が海外でも人気を得る。
伊藤料理長は、国際交流基金主催の食文化交流事業の一環としてフランスやハンガリーで精進料理を紹介し、海外でも高い評価を受けている。

山菜を使う精進料理は、お山からの恵や、お山のエネルギーを頂く料理。
安全・安心地産地消は、生協が目指すところと一緒ですね




おっと、
そんなこんなで、胡麻豆腐が固まりました

あんかけを作って、1枚の胡麻豆腐を切り分けて、
箱に詰めて完成!!

味も、ぷるっぷる・とろっとろとした食感も
最高の出来でした。


委員さんもゲストさんも(^v^)の活動でしたっ

生活協同組合 共立社 山形県鶴岡市宝田1丁目3-23 TEL(代)0235-22-5110